法被
  • お祭りに備えておそろいの法被を

    近年、地域住民の間での関係というものが薄くなっているということが問題となってきています。隣の人ですら顔も名前もよく知らないということが…

    Readmore

  • 法被を通販で買う事をおすすめする理由

    お祭の時に使うのが法被です。お祭には絶対にかかせないアイテムではないでしょうか。今まで用意していた人はいいかもしれませんが、だんだん古…

    Readmore

はっぴはもうお祭りだけのものじゃない

ところで、皆さんはいつではっぴを着ますかと問われたらなんて答えますか。多くの人がお祭りで着ると答えるでしょう。世界の果てまでイッテQという番組では、お祭り男の企画が人気ですよね。お祭りにはかかせない衣装、それがはっぴなのです。今まで、はっぴはお祭りに参加する人が着る衣装というイメージでした。実は今、はっぴがお祭り以外の場所で徐々に活躍しだしていることもご存知でしょうか。その場所とは、実はライブ会場なのです。
例えば、今人気のアイドルももいろクローバーZのライブ会場では、多くのお客さんがはっぴを着てライブを楽しんでいます。はっぴオリジナルの公式グッズ販売も行っているそうです。実際、ももいろクローバーZの他にもはっぴオリジナルを公式販売として売り出しているアーティストは増えつつあります。
では、なぜライブ会場ではっぴを着る人が増えているのでしょうか。それは、ライブとお祭りは非常に共通点が多いからではないでしょうか。はっぴを着て一致団結し、アーティストを応援する姿は、みんなで協力して神輿を担ぐ姿に似ていると思いませんか。はっぴを着ていると気分はお祭り感覚です。今まで以上にファン同士の気持ちが統一されて、ライブをより楽しむことが出来るのではないでしょうか。皆さんもライブのお供にはっぴオリジナルはいかがでしょうか。

はっぴは地域によって特徴があります

お祭りに欠かせないはっぴ。地域特有のお祭りには欠かせないのがはっぴです。皆、各々の特徴がありデザインやカラー、伝統など受け継いでいるはっぴは伝統があります。お祭りの特徴として盛り上がりに欠かせないのがはっぴですし、男女共に年齢層も幅広く同じデザインのはっぴオリジナルを着て楽しめるお祭りです。はっぴを着ると気合も入りますし、オシャレな雰囲気を出すこともできるので満足度も高いです。
はっぴの洗い方。お祭りなどではっぴを着た場合の洗い方は重要です。はっぴは長く着るケースが多いため、大切に保管しておくことになります。そのため洗い方や保管方法をきちんと理解しておくことは大事です。色落ちする場合があるため、白いタオルを少し濡らしてはっぴに付けてみるとカラーが付いた場合は色落ちしやすいはっぴオリジナルだということがわかります。その場合はクリーニングへ出した方がよいです。
はっぴオリジナルを自宅で洗うコツとは?色落ちしないことがわかった場合、はっぴを自宅で洗う場合ですが、洗濯機で洗うと形が崩れるため、手洗いするべきです。またその場合、水に洗濯のりを入れて手洗いすることで色落ちはしにくくなり、形が崩れることも防ぐことができます。洗剤を使う場合は中性洗剤を使うようにするなど工夫が必要になります。

学ランとはっぴの組み合わせのすごさ

はっぴとは言わずと知れた日本の伝統的な衣装になりますが、その古くは武士の文化から始まり今では応援団だけはなく、スポーツや職人または小売店セールなども採用されているようです。ところでこのはっぴ、学校行事で運動会などに重宝されているようですが、なぜか学ランにはっぴという組み合わせは見てるだけでも力が漲り盛り上げに関しても想像以上の絶大な効果を齎してくれます。
このような効果は会場にその雰囲気を広げるだけではなく、本来目的としている応援をすることへの効果も抜群のものとしてくれるので、競技者にとってはこの上ない励ましのエールとなっているでしょう。応援とはつまり競技者の背中を押すということもありますが、まさしく応援とはそのとおりのことで、そしてそれを学ランだけではなくはっぴとの相乗効果によって、さらなる声援へと繋がっているのは確かに感じられるはずです。
そもそもはっぴとは簡単な筒状の袖の物になるんですけど、最近ではそうした定義以外にも袖無しもはっぴとされているようです。ただはっぴオリジナルも自由に作ることができる時代でもありますから、特にこれまでの形に拘るのではなく、如何にどういったはっぴオリジナルが盛り上がるのか、またはパワーを感じさせてくれるのか各々がそれぞれの工夫を反映したはっぴオリジナルを作ってみるのもいいのではないでしょうか。


はっぴをオリジナルのデザインで作成しませんか?
今年の祭りはオリジナリティあふれるはっぴを着て盛り上がりましょう。自分たちだけのはっぴを着ると、一致団結した雰囲気も醸し出されて良いですよ。お祭りを楽しむためにもオリジナルのデザインではっぴを作成してみましょう。

PICK UP

  • 法被を通販で買う事をおすすめする理由

    お祭の時に使うのが法被です。お祭には絶対にかかせないアイテムではないでしょうか。今まで用意していた人はいいかもしれませんが、だんだん古くなったり、これから新しく買う人はどこで買ったら良いか分からないと思います。そこで、おすすめなのは通販で購入する事です。通販ならわざわざ店舗を探して買う…

    Readmore

  • 法被の今昔と海外進出

    法被の形は羽織に似ているものの、広袖で衿は折り返らないのが特徴です。その起源は、武士が背中に家紋を大きく染め抜いた法被を着たのが始めとされています。次第に町火消も法被を着るようになり、これが継承されて、現在は出初式などで消防団員の法被姿を見ることができます。また、スポーツの応援席にお揃いの法被…

    Readmore

  • 法被のデザイン「腰柄」と「総柄」について

    お祭りには欠かせない法被ですが、いろいろなデザインをほどこすことができます。よくあるのが、前見頃と後見頃の腰回り部分に模様が入る、「腰柄」です。肩あたりには模様が入らないので、派手すぎにならないのが特徴で古典的な美しさを感じます。腰柄としては、シンプルなレンガ柄や二引きが有名ですね。こちらだと…

    Readmore